「一点モノ販売」再開しました!

しばらくお休みしていた一点モノ販売が再開しました! 既に絶版になっている写真集やフィギュア、珍しいDVDやCDなど多数出品されています。セット販売もあります。早い者勝ち!

※今回の目玉は数年前にコトブキヤから発売された『68カムバック・スペシャル・アクション・フィギュア』(未開封新品)。既に入手困難につきプレミアが付いており、amazon(マーケットプレイス)では35,000円前後で販売されています!

EBelvis01.jpg 61gte9N6Z1L.jpg 122100206.jpg P1070136★小 P1070138★小
P1070140★小 King of Vegas For The First Time Ever - JAT Book candidly elvis book_tunzi_tigerman_med.jpg book_jat_thedocumentaries.jpg

※他にも貴重な写真集・単行本がたくさん! 「アートえる通販」:一点モノ→こちら



スポンサーサイト
12:21 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

Erik氏の新しい豪華写真集『Strictly Elvis 1973-75』!

エルヴィスウィークに向けて出版ラッシュが続いています。

Book-keith-Alverson-Elvis-1973-1975cv-.jpg

Erik Lorentzen氏監修(フォトグラファーKeith Alverson氏)の新しい豪華写真集『Strictly Elvis 1973-75』が8月にリリースされます。
Keith Alverson氏は70年初頭からエルヴィスのライヴを80回以上も観ており、彼の撮った写真で一番有名なのは75年のPhoenix jumpsuitですが、それ以外にも計1,400枚以上もの写真が掲載されています。

Book-keith-Alverson-Elvis-1973-1975-flyer-.jpg

Book-Strictly-Elvis-Keith-Alverson-1-.jpgBook-Strictly-Elvis-Keith-Alverson-2-.jpg

Book-keith-Alverson-Elvis-1973-1975-.jpg


Keith Alverson氏と言えば、2000年に『Elvis On Stage - Keith Alverson』(↓)という素晴らしい写真集を出版したのが記憶にありますが、今回はそれをはるかに超えたページ数の豪華写真集になると思われます。

0016250_720x600_201706201036575dd.jpg

0016250a_720x600.jpg daytonevshowrev-2.jpg s75053115.jpg s75053004_201706201032473b2.jpg


※ご予約はお早目にアートえる通販へ→こちら




15:09 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

7月のFTD新譜3点速報!

①FTD-CD『Roustabout』(1-CD)

image003_20170613085743a85.jpg

ついに出ます!1964年の『Roustabout(青春カーニバル)』サントラのFTD盤です。このセッションはアウトテイクが紛失しているためFTD化は無理かと思われていましたが、CD1枚という仕様で現存する音源をぎっしりと詰め込んでくれました。もちろん2003年に発掘された別タイトルソング「I’m A Roustabout」も収録されています。タイトルソング「Roustabout」だけは別の日に録音されたのでアウトテイクが全て残っているというわけですね。これでFTD化されていないサントラ盤は1963年の『Kissin' Cousins』だけとなりました。

<The Original Album>
01 Roustabout
02 Little Egypt
03 Poison Ivy League
04 Hard Knocks
05 It’s A Wonderful World
06 Big Love Big Heartache
07 One Track Heart
08 It’s Carnival Time
09 Carny Town
10 There’s A Brand New Day On The Horizon
11 Wheels On My Heels
<Bonus Track>
12 I’m A Roustabout (take 10/M)
<Outtakes and Remixed Masters>
13 Little Egypt (AO take 15/M, record version)
14 Little Egypt (revised, AO take 21, part used for movie version)
15 Poison Ivy League (BO take 7/M)
16 Hard Knocks (CO take 11/M, record version)
17 Hard Knocks (COV take 4, movie version)*
18 Its A Wonderful World (DO take 13/M)
19 Its A Wonderful World (DO take 17, instrumental)*
20 Big Love Big Heartache (EO take 17/M)
21 One Track Heart (FO take 5/M)
22 It’s Carnival Time (HO take 2/HOV take 9/M, record version)
23 It’s Carnival Time (HO take 2/HOV take 12, movie version)*
24 Carny Town (JO take 9/M)
25 There’s A Brand New Day On The Horizon (KO take 5/M)
26 Wheels On My Heels (LO take 7/M)
27 Roustabout (NOV takes 1-5*, 6)
28 Roustabout (NOV takes 7*, 8)
29 Roustabout (NOV take 9, movie version)*
30 Roustabout (NOV takes 10-12)*
31 Roustabout (NOV take 13)*
32 Roustabout (NOV takes 14-16)*
33 Roustabout (NOV take 17/M, record version)

* previously unreleased


image005_20170613085745f13.png


②FTD写真集『Start Spreading The News - Elvis at Madison Square Garden』(book and CD)

image007_20170613085746961.jpg

すでにリリース情報がYouTubeなどで流れているニューヨーク公演45周年記念写真集。「Start Spreading The News」(このニュースを広めて!)というサブタイトルが付いています。ハードカバー400ページ前後。これは久々に期待できそうなFTD写真集です!付属のCDには1972年6月9日の初演が収録されています(ただしオーディエンス録音につき音質は不明)。

<Elvis At Madison Square Garden NY City June 9 1972>
1) Also Sprach Zarathustra
2) That's All Right
3) Proud Mary
4) Never Been To Spain
5) Until It's Time For You To Go
6) You Don't Have To Say You Love Me
7) You've Lost That Loving Feeling
8) Polk Salad Annie
9) Love Me
10) All Shook Up
11) Heartbreak Hotel
12) Teddy Bear~Don't Be Cruel
13) Love Me Tender
14) Blue Suede Shoes
15) Hound Dog
16) Bridge Over Troubled Water
17) Suspicious Minds
18) Introductions by Elvis
19) For The Good Times
20) American Trilogy
21) Funny How Times Slips Away
22) Can't Help Falling In Love
23) Closing Vamp

An audience recording


FTD-Elvis-At-Madison-Square-Garden-CV.jpg




③FTDレコード『Too Much Monkey Business』(2-LPs)

image009.png

2000年に出たFTD-CD『Too Much Monkey Business』(1-CD)をアナログ・レコード化。元々はフェルトン・ジャーヴィスが1980年にリアレンジしたアルバム『Guitar Man - New Edition』より。

#07 Too Much Monkey Business elvis_presley-guitar_man(de).jpg


【Side 1】
01) If You Talk In Your Sleep
02) Just Call Me Lonesome
03) I’ll Be There
04) Too Much Monkey Business
05) After Loving You
06) You Asked Me To

【Side 2】
01) Faded Love
02) Clean Up Your Own Backyard
03) Loving Arms
04) Guitar Man
05) Kentucky Rain
06) In The Ghetto

【Side 3】
01) Burning Love
02) I’ll Hold You In My Heart
03) Only The Strong Survive
04) She Thinks I Still Care
05) Long Black Limousine

【Side 4】
01) I’m Movin On
02) Hey Jude
03) Blue Suede Shoes
<Bonus Songs>
04) Paralyzed*
05) The Elvis Medley+
Jailhouse Rock - (Let Me Be Your) Teddy Bear)
Hound Dog - Don’t Be Cruel
Burning Love - Suspicious Minds
06) Wear My Ring Around Your Neck*

*Taken from the album 『I Was The One』(1983)
+ Taken from the album 『The Elvis Medley』(1982)


レコード2枚組にするにあたり曲数が足りなかったのか 『I Was The One』(1983年)と 『The Elvis Medley』(1982年)から補っています。でも、これをするなら同じ時期にリアレンジされオフィシャルでは未発表(ブートでは聴ける)となっている「For Ol' Time Sake」と「Bitter They Are, Harder They Fall」の2曲を入れてほしかったですね。






※3点ともご予約は6月30日で一応締め切ります。ご希望の方はお早目にアートえる通販へ→こちら

※6/1より郵便局の「ゆうメール」料金値上げに伴いましてレコードの送料を350円→450円に改定させていただきます。よろしくお願いいたします。




09:44 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

『ボーイ・フロム・テュペロ:ザ・コンプリート1953-1955レコーディングス』 (3CDs/book)

o0450045013955701134.jpg

ソニー・ミュージックから、エルヴィス没40周年記念として、『ボーイ・フロム・テュペロ:ザ・コンプリート1953-1955レコーディングス』が7月28日にリリース(国内盤は8月9日を予定)との発表が正式にありました。

*********************************************************************

CD3枚組で発売される本作はRCAメジャー・デビュー前のもっとも初期のエルヴィスの録音を最も包括的に網羅しており、多くの曲は今回初めて正規市販として入手可能になる。また新たに発見された「忘れじの人」のライヴ録音(1955年10月29日、ルイジアナ州シュリーヴポートのルイジアナ・ヘイライド公演より)が初めて正規発売される。

単独のコレクションとしては初めて、エルヴィス・プレスリーのサン・レコーズ時代の知られたマスター録音とアウトテイク全曲に加え、エルヴィスがサンと契約する前に自費で録音した、伝説のメンフィス・レコーディング・サービスのアセテート盤4曲(「マイ・ハピネス」/「心のうずく時」[1953年7月録音]と「アイル・ネヴァー・スタンド・イン・ユア・ウェイ」/「イット・ウドゥント・ビー・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー」[1954年1月4日録音])も収録されており、現在存在していることが知られているこの時期のエルヴィスのライヴ演奏とラジオ録音がすべて収録されることになる。

(中略)

Disc-1はエルヴィスがサン・レコーズ在籍中に録音したマスター、いくつかの別バージョンに加えて自費製作した4曲も網羅されている。Disc-2は知られている曲のアウトテイクが、現存するごく短い断片までもすべて収録されている。Disc-3は、存在が知られているライヴおよびラジオ録音がすべて収録されている。

また、本作にはエルヴィスのキャリア初期の起源を事実、秘話、グッズ、そして多くの写真によって時系列で追う、図版入りの旅行記兼手帳の形を取った、120ページの豪華ブックレットも同梱される。この比類なきアメリカの英雄物語は、プロとして初めてのレコーディング・セッションを24時間以内に控えた1954年の独立記念日(7月4日)に始まり、1955年12月、サン・レコーズを離れRCAに移籍する直前までが描かれている。素材は日付順にまとめられている。1954年7月から10月にかけては、カレンダーの大半が空欄になっているが、これはエルヴィスが昼間クラウン電気会社という小さな会社で働いていたため、音楽制作が週末や夜間に集中していたからである。

これはエルヴィス・プレスリーが世界的に有名になる前の姿であり、この素晴らしい若者がスターダムにのし上がり、前代未聞の絶頂期を享受する前の姿を説明している。さらに、制作にあたっては、1,500時間以上もの復元作業や、200時間近くもの新たなスタジオ作業により素材の丹精込めたリマスタリングが施されており、その結果は目を見張るものがある。今回のプロジェクトはエルヴィスの世界的権威であるエルンスト・ミカエル・ヨルゲンセンがプロデュース、リサーチ、執筆を手がけている。

********************************************************************

というわけで、ルイジアナ・ヘイライドの「忘れじの人」も初収録されるし、国内盤には英文冊子の翻訳、歌詞対訳が付くということなので、5年前のFTDボックスを持っている人も買い直す価値はあるかも知れません。買うなら少し高くても英文冊子の翻訳が付いた国内盤を迷わず買いましょう!

●『ボーイ・フロム・テュペロ:ザ・コンプリート1953-1955レコーディングス』 (3CD/book)
2017年7月28日発売予定 (国内盤は8月9日発売予定)
※日本盤には英文冊子の翻訳、歌詞対訳を収録予定

【Disc-1】
●MEMPHIS RECORDING SERVICE ACETATES

01. マイ・ハピネス
02. 心のうずく時
03. アイル・ネヴァー・スタンド・イン・ユア・ウェイ
04. イット・ウドゥント・ビー・ザ・セイム・ウィザウト・ユー
●SUN MASTERS
05. ハーバー・ライツ
06. アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ
07. ザッツ・オール・ライト (45 rpm master)
08. ブルー・ムーン (45 rpm master)
09. ブルー・ムーン
10. トゥモロー・ナイト
11. あなたを離さない
12. お日様なんか出なくても構わない
13. ジャスト・ビコーズ
14. 今夜は快調! (グッド・ロッキン・トゥナイト)
15. ミルクカウ・ブルース・ブギー
16. ユーアー・ア・ハートブレイカー
17. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (Slow Version)
18. ベイビー・レッツ・プレイ・ハウス
19. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン
20. 忘れじの人
21. ミステリー・トレイン
22. お前が欲しくて
23. 恋は激しく
●RCA MASTERS
24. ザッツ・オール・ライト (RCA single version)
25. ブルー・ムーン・オブ・ケンタッキー (RCA single version)
26. マイ・ベイビーズ・ゴーン (RCA LP version)
27. トゥモロー・ナイト (RCA LP version)

【Disc-2】
●SUN STUDIO SESSIONS

01. ハーバー・ライツ (takes 1-2, 3/M)
02. ハーバー・ライツ (take 4)
03. ハーバー・ライツ (takes 5-8)
04. アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ (takes 1-2)
05. アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ (take 3)
06. アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ (takes 4-5)
07. ザッツ・オール・ライト (takes 1-3)
08. ブルー・ムーン・オブ・ケンタッキー (slow tempo outtake)
09. ブルー・ムーン (takes 1-4)
10. ブルー・ムーン (take 5)
11. ブルー・ムーン (takes 6-8)
12. ブルー・ムーン (take 9/M)
13. ダイアログ (fragment before 「トゥモロー・ナイト」)
14. あなたを離さない (incomplete take)
15. 今夜は快調!(グッド・ロッキン・トゥナイト) (fragment from vocal slapback tape)
16. お日様なんか出なくても構わない (takes 1-3/M)
17. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (slow version, take 1)
18. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (slow version, take 2)
19. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (slow version, take 3)
20. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (slow version, take 4-5)
21. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン (slow version, takes 6-7)
22. こんな気持ちがわかるかい (guitar slapback tape, rehearsals + take 1)
23. 恋は激しく (vocal slapback tape, take 1)
24. 恋は激しく (vocal slapback tape, take 2 – rehearsal 1 - takes 3-4)
25. 恋は激しく (vocal slapback tape, take 5/M)
26. 恋は激しく (vocal slapback tape, take 6-8)

【Disc-3】
●LIVE AND RADIO PERFORMANCES

01. ザッツ・オール・ライト
02. ブルー・ムーン・オブ・ケンタッキー
03. シェイク・ラトル・アンド・ロール
04. フール・フール・フール
05. ハーツ・オブ・ストーン
06. ザッツ・オール・ライト
07. トウィードル・ディー
08. シェイク・ラトル・アンド・ロール
09. KSIJ ラジオ・コマーシャル with DJ トム・ペリーマン
10. マネー・ハニー
11. ブルー・ムーン・オブ・ケンタッキー
12. お日様なんか出なくても構わない
13. ザッツ・オール・ライト
14. トウィードル・ディー
15. マネー・ハニー
16. ハーツ・オブ・ストーン
17. シェイク・ラトル・アンド・ロール
18. リトル・ママ
19. ユーアー・ア・ハートブレイカー
20. 今夜は快調! (グッド・ロッキン・トゥナイト)
21. ベイビー・レッツ・プレイ・ハウス
22. ブルー・ムーン・オブ・ケンタッキー
23. アイ・ガット・ア・ウーマン
24. ザッツ・オール・ライト
25. トウィードル・ディー
26. ザッツ・オール・ライト
27. アイム・レフト、ユーアー・ライト、シーズ・ゴーン
28. ベイビー・レッツ・プレイ・ハウス
29. メイベリーン
30. ザッツ・オール・ライト
31. インタビュー with ボブ・ニール
32. 忘れじの人


image001_201706022133586d1.jpg


●『A Boy From Tupelo : Sum Masters』 (LP)
2017年7月28日発売予定 (輸入盤のみ)

【Side-A】
1. That's All Right
2. Blue Moon of Kentucky
3. Good Rockin' Tonight
4. I Don't Care If the Sun Don't Shine
5. Milkcow Blues Boogie
6. You're a Heartbreaker
7. Baby, Let's Play House
8. I'm Left, You're Right, She's Gone
9. I Forgot to Remember to Forget

【Side-B】
1. Mystery Train
2. I Love You Because
3. Blue Moon
4. I'll Never Let You Go (Little Darlin')
5. Just Because
6. Trying to Get to You
7. Tomorrow Night
8. Harbor Lights


Elvis_Email_Tupelo_PreOrder_060717_v3.jpg


<amazonで予約される方へ>

・3CD/book(国内盤)は5,400円で8/9リリース予定。amazonでも予約が始まりました。ただしタイトルが間違っていて「ア・ボーイズ・フロム・テュペロ」と複数形になっています。→ア・ボーイズ・フロム・テュペロ
・3CD/book(輸入盤)は7/28リリース予定。4,833円(6/10現在)→
Boy From Tupelo: The Complete 1953-1955 Recordings
・LP(輸入盤)は7/28リリース予定。2,550円(6/10現在)→Boy From Tupelo: The Sun Masters [12 inch Analog]





19:38 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

季刊写真誌「The Elvis Files Magazine」第20号

Skjermbilde 2017-06-08 kl_ 16_35_37

Erik Lorentzen氏編集の季刊写真集「The Elvis Files Magazine」も20巻を迎えました。

今回の記事は、「1953-54年:エルヴィス若かりし日々」、「1961年『夢の渚』撮影時フロリダ州オカラの人々のエルヴィスの思い出」、「1962 年9 月:シアトルでの日々」等々。今回も貴重な写真が満載です!

今回の表紙は1961年の映画『嵐の季節』からのスチール写真でしょうか。ソフトカバー56ページ。2,700円  7月入荷予定。予約受付中!

※ご予約はお早目に「アートえる通販」まで!→こちら



15:23 | 写真集 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑